カキタクナッタラ

出力することを忘れないように何かを書きます

カキタクナッタラは移転しました。

仕事

コールセンターは運営している会社によってはユーザーへの満足度調査でオペレーター品質を管理している話

お電話ありがとうございます!カキタクナッタラのでででーさん(@d3_dayo)でございます!このブログでは、私がかつて働いていたことがある…コールセンターという世界を題材にした記事を、これまでにいくつか書いてきました。真面目な内容から砕けた内容まで、…

このブログに流入してくるワードとして「ビール 売り子 付き合う」が多いので…そのことに特化した記事を書いてみる

若かりし頃に球場でビールの売り子を3年間やっていたでででーさん(@d3_dayo)です!この経験を活かして、このブログでは球場での売り子体験をこれまで2つほど記事にしてきました。書いた当初に私が思っていたよりも遥かに検索流入的に強い話題だったようで、…

沖縄のコールセンターは場所を伏せても沖縄にあるとわかる人には絶対わかってしまう話

その昔、沖縄のコールセンターへ立ち上げ要員として1年ほど出張していたでででーさん(@d3_dayo)です!このブログでは、たまに私が昔働いていたコールセンターという業界の裏側に迫る記事を書く時があります。コールセンターという業界、私の知り合いにもずっ…

かつて私が中小企業の中でやっていた「ひとり情シス」という役割について語ってみる

このカキタクナッタラを始めるだいぶ以前にやっていた「ひとり情シス」としてのブログを知っている人からは未だにヒトリジョーシスさんと言われるでででーさん(@d3_dayo)です!私はかつて、中小規模くらいの会社の中で、いわゆる「ひとり情シス」と呼ばれる…

「キレる10代」と言われた世代の私がコールセンターでみた「キレる中年」従業員たちの話

前回の記事でもかつて働いていたコールセンターのことについて書きましたが、もう1つ書きたいことがあったので鉄は熱いうちに打っておきたいでででーさん(@d3_dayo)です!前回は私がかつてコールセンターで働いていた時の記憶として、典型的なクレームに発展…

かつてコールセンターの社員として働いていた私が語る未だに印象深く残っているクレームは○○○○関連?

どーも、このブログでも何度かかつて働いていたコールセンターという業界の裏側に迫る記事を書いているでででーさん(@d3_dayo)です!私がコールセンターの社員として働いていた時は、ひとつの会社や製品のみに携わっていたわけではなく、定期的な異動があっ…

自社セキュリティソフトに関するお問い合わせを受けていた頃「超印象に残ったパンチ強めなユーザー」の話

以前、(全然有名ではない)外資系セキュリティソフトの会社の技術系部署で働いていたでででーさん(@d3_dayo)です!これまでにも、かつて経験した職業シリーズということで「球場の売り子」や「家庭教師の営業」そして「コールセンター」などについて書いてき…

流入のある検索ワードを参考に『球場でビールの売り子をやっていた時の話』を更に掘り下げてみた

10代の頃は球場で「ビールいかがっすか!!?」って叫びエアー売り子をやっていたでででーさん(@d3_dayo)です!エアー売り子ってのは冗談で、ガチで高校の3年間は神宮球場でせっせとビールを売っていたわけですが…そのことをこのブログ開設当初に書いたとこ…

【お母さん必見】「学生家庭教師派遣の営業」について学習アドバイザーという名の訪問営業について裏側まで大いに語る

かつては家庭教師(の営業)をやっていたでででーさん(@d3_dayo)です!この記事は先日、前編としてアップした記事【お母さん必見】「学生家庭教師派遣の営業」についてテレアポテクニックから裏側まで大いに語るの続編記事です。前編は気づけばついつい書きす…

【お母さん必見】「学生家庭教師派遣の営業」についてテレアポテクニックから裏側まで大いに語る

かつては家庭教師(の営業)をやっていたでででーさん(@d3_dayo)です!このブログではこれまでに2つくらいちょっと風変わりな仕事?として「球場でのビール売り子」や「コールセンター」といった、かつて私が経験した仕事について紹介をしてきました。題して「…

かつてコールセンターの社員として働いていた私が語るコールセンターのアレコレ

最近はどうも、ツイッターでもブログでも砕けすぎていて…真面目さというものを忘れてしまいそうなので、たまには真面目に真面目なことを記事にしたいと思います。タイトルの通り、私はIT系の会社で働く以前はコールセンターのアウトソーサー、要はクライアン…

かつてそこで働いていた私が沖縄のコールセンターの離職率が高い的な記事を読んで思ったこと

もう10年近く前になりますが、私はかつてコールセンター委託業の世界では有名な某企業の社員として働いていました。そして、その仕事の関係で沖縄のコールセンター立ち上げを手伝うために1年ほど沖縄に住んでいた経験があります。

球場でビールの売り子をやっていた時の話

この記事は割とよく読まれているので2017/06/05に少しリライトしてみたでででーさん(@d3_dayo)です!いよいよWBC、侍ジャパンは今日から始動ですね。昔は野球ばかりやっていた野球少年でしたが、ここ数年はめっきり興味がなくなって、普段は日本のプロ野球を…

対象的な2つの会社を卒業した時の話

今週のお題「卒業」ということで「卒業」について何か書こうと思いますが、学校を卒業した時の印象はもうなんだか忘却の彼方という感じで書きたいことが見当たらないので、働いていた会社を卒業した時のことでも書こうと思います。

オウンドメディアを外部委託してる会社の担当者はちゃんと勉強したほうがいい話

企業にとってオウンドメディアを運営すること自体は「目的」ではなく「目的を達成するための手段」であるため、ただ考えなしにお金を払ってオウンドメディアを構築しても思うような効果は得られないだろうという話を先日ざっくりと記事にしました。

目的を明確にしないとオウンドメディアを作っても失敗するという話

昨年の夏まで働いていた会社が外部の企業にけっこうなお金を払って運営しているオウンドメディアがあるんですが、久しぶりに覗いてみたら「なんだかなあ〜」という感じだったので、ちょっとそれにちなんだ記事を書いてみます。

ページTOPへ