カキタクナッタラ

カキタクナッタラ

出力することを忘れないように何かを書きます

スマホで簡単にサクサクっとGIFアニメーションを作りたい時は「GIFメーカー - GIFエディタ」

f:id:d3dayo:20170606093409j:plain

寝っ転がりながらスマホで何でもできるのが良いなと思うでででーさん(@d3_dayo)です!

せっかく、最初はこのブログの更新やデザインのカスタマイズも「全てスマホで済ましたろう」なんて思い、開設から2ヶ月間はスマホ一本であえて頑張ってたんですけどね~。

ひとたび、禁PCの封を解いてみたら…そこからスマホでの更新を一切しなくなってしまいました(笑)

どうしてもブログの更新はPCからが楽ですし、記事のネタとしてもPCからだと「PCに関すること」がより書きやすいというのもありますね。

ただ、スマホはやっぱりどんな体勢でも、そしてどこにいても使えますから、以前の頑張ってスマホだけで更新していた時期に比べると、最近はPCを起動する手間や、PCに向かう気力がわかないことによって、記事を書くモチベーションがいまいち高まらないなんて時もあります。

こういったブログに関する作業は別として、簡単な写真の加工だったり、記事や資料のチェックだったり、動画の視聴なんかはスマホでやれちゃうほうがやっぱりいいなって思います。

私の場合は、座椅子にぐでっと横たわりながらスマホをみたり、布団の上でうつ伏せになりながらスマホをみるのが好きです(笑)

さて、前々回の記事ではWindowsを使ったアニメーションGIFの作成手順とお役立ちアプリケーションを紹介しましたが、昔ならともかくとして、今なら簡単なアニメーションGIFを作るのであればスマホのほうが簡単だし遥かに早いと思います。

ということで、今回の記事では前回紹介したWindows PCでの作業よりも「誰もが簡単にそしてもっと素早く」簡単なアニメーションGIFの画像を作れるアプリを紹介します!(今回紹介するのはAndroid専用アプリです)


一応、前々回の記事で紹介したPCでアニメーションGIFを簡単に作成するための手順貼っておきます!
d3dayo.hateblo.jp


GIFメーカー - GIFエディタ


GIFメーカー - GIFエディタ

GIFメーカー - GIFエディタ

開発元:Kayak Studio
無料

posted with アプリーチ


アニメーションGIF作成系のアプリはいろいろあって、私もいくつか使っていますが、今回紹介するアプリが私の中では一番操作がシンプルで、しかも画質の劣化っぷりもないように感じられました。しかも無料アプリです


アプリの使い方

では、ここからアプリの使い方について紹介していきましょう!

複数枚の画像を1つのアニメーションにする

まずは複数枚の「静止画」を組み合わせて1つのアニメーションGIF画像にする手順から紹介していきます。

「GIFメーカー - GIFエディタ」を起動したら画面右上にある「新しく作る」をタップします。

f:id:d3dayo:20170606005310p:plain:w350


アニメーションの基となる画像を選択する画面が表示されるので今回は「画像から」をタップします。

f:id:d3dayo:20170606005654p:plain:w350


「画像から」を選択するとスマホ内に保存されている画像を選択する画面になるのでアニメーションに使う画像を一覧から次々タップしていき、全て選択したら画面右上に「次」をタップします。

f:id:d3dayo:20170606011014p:plain:w350


アニメーションに使用する画像を決めて「次」へ進むとGIF画像を作成する画面になります。ここで特に何も調整せずに画面右上の「セーブ」をタップすれば、既定のアニメーション速度や設定のまま、すぐにアニメーションGIFとして保存することもできますし…

f:id:d3dayo:20170606011050p:plain:w350


画面下にある時計アイコンのメニューをタップすれば、アニメーション速度の設定を変更することもできます。

f:id:d3dayo:20170606013143p:plain:w350


あとは画像にエフェクトをかけたりすることもできます。

f:id:d3dayo:20170606013534p:plain:w350


他にも画像にフレームやテキストを挿入したり、後から更に画像を追加したり(既にアニメーションGIFになっている画像も追加できる)無料ながらも実に多機能なのです。

作成作業が完了したら画面右上の「セーブ」をタップして、保存する際の画像サイズや品質を選択し、あとは自動でアニメーションGIF画像を生成してくれます。

f:id:d3dayo:20170606014100p:plain:w350


そして、この画像が今回上記の手順を書く際に作成したアニメーションGIFの画像です。

f:id:d3dayo:20170606014213g:plain


動画からアニメーションGIFにする

次に、元々動画のファイルをアニメーションGIFの画像にするための手順を紹介します。

「GIFメーカー - GIFエディタ」を起動したら画面右上にある「新しく作る」をタップします。

f:id:d3dayo:20170606005310p:plain:w350


アニメーションの基となる画像を選択する画面が表示されるので今度は「ビデオから」をタップします。

f:id:d3dayo:20170606014944p:plain:w350


そしてアニメーションにしたい動画を選択して編集画面を表示するとこんな感じになります。

f:id:d3dayo:20170606015155j:plain:w350


このまますぐに画面右下の「適用」をタップすれば、動画を画像に自動変換し次の工程に進むこともできますし、下に貼った画像の赤枠で囲んだ部分のバーを動かすことで、アニメーションの長さやアニメーションの開始・終了地点を動画内のどの部分にするか、細かい設定をすることができます。

f:id:d3dayo:20170606015450p:plain:w350


動画のどの部分をアニメーション化したら画面右下の「適用」をタップすると、このような画面が表示されて動画を画像へと自動変換するのでしばらく待ちます。

f:id:d3dayo:20170606015958p:plain:w350


あとはこの画面まできたら、先ほど紹介した複数枚の静止画をアニメーション化する際と同様の手順で画像を保存すれば完成です。

f:id:d3dayo:20170606020223p:plain:w350


以上の手順でこのような動画を基にしたアニメーションGIFをとても簡単に作成することができます!

f:id:d3dayo:20170604150358g:plain


おわりに

スマホがない頃はアニメーションGIFを作る際にはPCで専用のソフトを使い、手間暇かけながら作っていたものですが、今はスマホでアプリをとっちゃえば複雑な操作は一切なしで誰でも簡単にアニメーションGIFを作れるんですから便利な世の中になりましたね~。

今回紹介したこのアプリは、本当に印象としては「とても簡単操作」そして「意外と高機能」という感じのアプリです。

何やら手順書チックな記事を書きましたが、この記事の手順を読まなくても直感的にどの設定項目も操作できると思うので、興味がある方はダウンロードしていろいろ弄ってみてください!


GIFメーカー - GIFエディタ

GIFメーカー - GIFエディタ

開発元:Kayak Studio
無料

posted with アプリーチ


スマホアプリに関する記事は他にもこんなのがあります!

d3dayo.hateblo.jp



でででーさん
d3dayo.hateblo.jp